スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色違い・・・ではない

突如、謎の色違いみたいなのを出していますが、
これ、ツイッターで微妙に言っていた事だったりします。



これです、これ。
もうちょっと続くかもしれません。


web拍手返信です。
> どうも、名もなき類人猿です。これがタナバタ。流カラーパイですか……
アレは半分ネタです・・・その割に、まあまあ考えてみてはいますが。

相性としては、RGBだけ抜き出せば、いつもの三すくみだけ考えられますが、
そうすると、かつての五行っぽい組み合わせだった頃と合わないところもあります。
(かつては、土は水に強かったですが、今回は水の方が強くなっています)

ところで、ポ●モンほど有名なら、複雑な相性関係でも割と多くの人が知ってる境地に至れるらしいですね。
・・・無茶な話ですが。


> 七夕記念絵、描こうと思ってたんですが間に合いませんでした。描けたらサイトに上げておきます。web拍手やらに添付できたら最高なんですが……
おお、こっそり楽しみにさせていただきます。


> ところで、過去ネタへの言及についてはどう思ってるんですか?黒歴史で出されるのが嫌でしたら早めに仰っていただければ止めますが…また、pixivの説明が軒並み消えてるんですが何かあったんですか?
思い出補正とか、記憶があやふやだったりとか、利用しやすい様な調整とかも入っちゃいますが、
過去設定の世界はパラレルワールドとして残っている事になっていますので、
過去ネタは自分でも再利用したりする予定なので、その辺はむしろ問題ありません。

同じ過去ネタの世界観でも、微妙な違いとかも、
主に自分がキッチリ合っていないといけないのが苦手で、楽したいがために許容するつもりでしたので、
むしろ問題ないどころか、ネタのバリエーションが増えて楽しいだけなので、とてもありがたいです。

pixivのプロフィール欄は・・・何か長々と邪魔なので消してしまいました。
結局twitterが主な生息地の状態で、プロフィール欄に各種リンクも張ってありますし、
逆に物好きな方こそ、pixivからでもここまで見に来るだろうということもあります。

どうやらpixivにログインしていないと、プロフィール部分は改行もなく、途中で途切れるため、
限定的ですが、すごくぐちゃっとしているのがなんともなー、ということもあります。
正直な所、それだけで、それより何かあるということはありません・・・

雑記のプロフィール欄も、すっきりさせてしまうかを考えているところです。



以下、いつもと違うけれど、『いつもの』です。

続きを読む

スポンサーサイト

全自動不具合発生器

以前描いた絵を下書きにして描き上げるという、
ほぼ使いまわしな絵になっていますが。
何と言いますか、あんまりにも久しぶりすぎて描けなくなっていました。
以前は期間空いても何かしらの形にはなったのですけれどねー。

きぬたに
※クリックで大きいサイズ

木春(大きい方)にちょっとした調整を加えました。
花の髪飾りから出ているところの髪の毛が、れんみたいに変色しています。
遠目ではグラデーションですが、ちゃんと見るとまだら模様ですね。

その辺もれんに似ているのは、実のところ、単に模様とか思いつかないからそうなっているだけです。
れんの親戚だから似ている感じになったとか、そういうのは特にありません。

しかも、れんの場合は毛先に赤と青の魔力が強く溜まっているのに対し、
木春は椿(和服っぽい方)の魔力がこの辺だけ薄い、ということになります。
(木春は本来黒髪で、椿の入れ替わり魔法のクイック起動のために魔力を入れられて変色した・・・
 はずなんですが、どこかに書いたっけなー・・・)

ところで上記二名、公開してからそんなに経ってもないと思っていたのですが、
pixivの初投稿の絵によると、2015年の10/20頃のようで。
あれ?一年半以上も経っていたんですか?

全体的に思っていたより半年~一年ぐらい、時間が経過しているような感覚がします。
特に近頃、本当に何も公開していなかったせいでしょうか。

これだけでも

最近めっきり更新していませんでした・・・

突然ですが、気が付けばあのソフトを公開して2年という、
とんでもない事実に気が付いてしまいました。

・・・せっかくなので、これを機に、微妙に修正を加えて再公開してみました。
PCとHDDが壊れた後、データ提供して下さいまして、ありがとうございました。

眠いので、今回は以上です・・・すみません。

フレンド死体

導入タイトルからこんなんですが、ワタクシはげんきです。
※導入はさすがにアレすぎるので消したよ。



右の黄色の子は、今までもちょいちょいいましたが、水無 由姫(みずなし ゆめ)です。
左の橙色の子は、本設定としては初登場で、火野 恵真(ひの えま)です。
結局いつも通り過去キャラのリサイクルが行われていますが、気にしないことにしました。


web拍手お返事ですー。
2日の夜に来ていましたが、いろいろやっときたいこと優先で遅れてしまいました・・・

>ナプタちゃんが…ナプタちゃんが!!ナプタちゃんが!!!!!!!

色々なキャラが結局戻ってくる中、ついに(?)この子も出てきました。

旧設定でいうと、ちびナプタとカゲルの間のような、今設定でいうと、ニホと紅音ちゃんの間のような、そんな感じもあります。
姉妹ではなく、仲良しな姉妹のような関係になっていますが、存在としては間違いなくナプタさんに相当します。

(やっぱりある程度自分の素を出さないと楽しくないですしね・・・?)


・・・

続きを読む

過去の自分の遺産みたいなものかもしれない

ずっと前に描いた絵なのに、個人的にすごくうまく描けたなーという気が消えない絵がありまして、本当に久しぶりに、改めて見てみたのでした。

※いつもより頭がぼーっとしている中書いているので、文章の流れがいつも以上に支離滅裂だと思います。



それがこちら。

(いろいろ微妙に違う人たちですが、現行のヤツらと結局あんま変わってないですね・・・ということを、果たして一体何回繰り返してるんでしょうね。)

投稿日時は2011年5月21日です。6年近く前の絵なのですが・・・
他の絵は大抵、遠目で見る感じでもわりとつらい絵が多いのですが、この絵は全然見ていられます。
むしろ、自分の求めている雰囲気に、今よりも近い気がしてなりません。

最近の雰囲気がイヤだったわけではありませんが、
ある意味洗練されたこのシンプルさは、今自力でできなくなってしまっていたのです。

ねこ
なので、そんな雰囲気に近づけて1キャラを・・・と言いたいところでしたが、
何だか色々うまくいかない感じがしたので、もう1キャラ描いて、その時気が付いた点をちょっと調整したりしたかったので、
2キャラになりました。

首を描かないようにとか、大まかな輪郭とか、上の6年近く前の絵からもらいつつ、
体や顔をちょいちょい今の雰囲気に寄せてみたりとか、色々微妙に最近っぽく変えてみたりしてみました。
個人的には、『けっこう良いとこ取りをした感じ』になったように思うのです。


最近の絵は、統一して描けていないため、ある程度先の目標みたいなものができず、
そもそも、ある程度色々描こうとするせいで、どう描くのいいのやらよくわからなって困っていました。

統一することを考えずに描いちゃえばいいや、という点では気軽ですが、
最終的に全員まとめて一覧のようにしておく絵を、久しぶりに用意しておきたくなったので・・・

これならかつてやっていた例もありますし、どうすればいいのかそう大きく困ることもあんまりないでしょう。
(そもそも元の絵の時点で雰囲気統一した集合絵みたいになっていますし。)

目指すはかつてのような感じで、ほぼ全員描いてしまうことですね。
・・・果たして、今回はどこまで続くのやら・・・という感じですが。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カウンター
プロフィール

冬風タナバタ。@なんとど

Author:冬風タナバタ。@なんとど
 




web拍手
pixiv静画twitter?



 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。